【基礎知識】ヒゲが濃くなってしまうと不潔なイメージが出てきますので注意しましょう

男臭い人でしたらヒゲを生やすことで似合うかもしれませんが、日本人というのは多くの人はヒゲが無い方が爽やかなイメージで異性にも好印象となります。
またファッションの一部としてヒゲを伸ばす場合も他のヒゲが濃くなっているとバランスが取れないこともあるのです。 最近では男性でもムダ毛に頭を抱えている若者が非常に多くなってきています。
脱毛というのは女性だけの悩みではなく、男性にも大きな関心を持っているのです。
ヒゲというのは、1日に平均0.2mm〜0.4mm程度伸びていくこととなります。
このヒゲというのは男性の象徴とも言えセクシーに見えることがありますが、ヒゲが濃くなってしまうと不潔なイメージが出てきますので注意しましょう。

 

ヒゲや無精ヒゲがファッション的に似合う日本人男性は少数であり、多くの人がヒゲはあまり似合いません。
日本人は外国人とは肌色が異なっているためにヒゲが目立つということが考えられるのです。



【基礎知識】ヒゲが濃くなってしまうと不潔なイメージが出てきますので注意しましょうブログ:2020/9/23

読者様は、
シェイプアップというと、
「食べる事制限」ということが
真っ先に思い浮かぶんじゃないでしょうか?

食べる事の回数を減らすとか、食べる事を抜く…といった、
過酷なシェイプアップをイメージする方も
少なくないのではないでしょうか。

ところが
普通に推奨されているシェイプアップでは、
一日3食の規則正しい食べる事を
求めている場合が多いんですよね。

もちろん一食一食あたりの食べる事の量についても、
極端に少なくするという必要もありません。

シェイプアップ中にこそ
規則正しく食べる事する必要があるのには、
それなりの理由があります。

僕たちのからだは、
しばらく栄養分が入ってこないと
「今、飢餓の状況下にある」と誤解をしてしまいます。

食べる事に含まれている栄養分が生きるために必要不可欠。
なので、
食べ物が入ってこないということに、
非常に敏感に作られているのです。

飢餓状態と判断した直後の食べる事では、
とにかくできるだけ多くの栄養分をからだの中に入れようとします。
次にいつ食べ物が入ってくるかわからないからです。

そのため、一日2食と3食とでは、
同じ量の食べ物を食べていても、
2食の方がより効率的にエネルギー摂取を行います。
結果、太りやすいからだになってしまうわけです

食べる事抜きダイエットという方法が注目されがちですが…

僕たちのからだの特性から考えると、
食べる事の回数を減らすダイエットというのは、
効果的ではないんですよね。

適量で規則正しい食べる事のほうが、
シェイプアップには効果的なんです!

しっかり食べた方が、痩せやすいからだになるんです!